ドラム初心者がコピーするのにオススメの曲を紹介するよ

こんにちは。テツヤマモトです。

プロフィール
ここは当ブログの管理人であるテツヤマモトについてのプロフィールになります。管理人がどんな人間かここで紹介しています。

ドラムが上手くなりたければ、基礎練習はとても大事です。

が、基礎練習だけだと飽きてきますよね。

そこで「何か簡単な曲をコピーしよう!」と思いますが、自分にとってどれが簡単な曲なのかわかりませんよね?

本当は自分の好きな曲から始めるのが一番なんですが、当時、自分が好きになった曲って、その時点だとレベルが高すぎるんですよね。

そこで今日は自分がドラムを始めたばかりの頃に、コピーした曲を紹介します。

お役にたてれば幸いです。

スポンサーリンク

The Police「Every Breath You Take」

The Police – Every Breath You Take (Official Music Video)

これはもう8ビートのド定番と言っても過言ではないかと思います。

余計なフィルインは一切入ってない曲で、自分が初心者向けにレッスンするときはまずはこの曲からやることが多いですね。

この曲を聴きながら8ビートを叩くだけでもいい練習になります。

Red Hot Chill Peppers「Give It Away」

Red Hot Chili Peppers – Give It Away [Official Music Video]

16分のバスドラが全然踏めない時期に必死でコピーしてた曲です。

レッチリは複雑なバスドラムのパターンが多いので、1曲やるだけでもかなり鍛えられます。

この曲は自分が実際にコピーして解説しています。

ぜひ、下の記事を見てください。

レッドホットチリペッパーズのGive It Awayを演奏し解析してみた。
レッチリドラムの入門としてGive It Awayを叩いてみました。チャドスミスのプレイの中でも比較的簡単な部類に入りますが、バスドラの練習曲には最適です。ぜひマスターしてみましょう。これができればバスドラは怖くないですよ。

Deep Purple「Black Night」

Deep Purple Black Night

某缶コーヒーのCMで、聴いたことがあるという人も多いかと思います。

シャッフルの曲をやる機会って意外とないのですが、できるようになっておくとドラマーとして幅が広がります。

まとめ

今回紹介した3曲はドラムを始めた初心者の方にもとっつきやすいかと思います。

ぜひ挑戦してみてください。

本日も最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました!

コメント