5つだけ!ClickUpの全体像をわかりやすくまとめてみた。

こんにちは。テツヤマモト(@tetsuyamamoto01)です。

プロフィール
ここは当ブログの管理人であるテツヤマモトについてのプロフィールになります。管理人がどんな人間かここで紹介しています。

前回、紹介したClickUpですが、もう使ってみましたか?

英語ばかりでわからない!

始めはどこを入力するの?

等、わからないことが多いですよね。

たしかに、ClickUpは入力する項目が多いのでどこから手を付けていいのか?最初はわからなくなります。

自分もそうでした。

ですが、ClickUpは基本的には5つのエリアを覚えておけば、そのエリアに入力すべき項目が理解できるようになります。

そこで、今日はClickUpの基本的な5つの項目について書いていきます。

  • ClickUpをダウンロードしたけど、何をすればいいかわからない!
  • それぞれのエリアの意味がわからない! 

という方はぜひ一度読んでみてください。

スポンサーリンク

ClickUpの5つのエリア

さて、先程も書いたとおりClickUpには

  • Space
  • Goal
  • Folder
  • List
  • Task

という5つのエリアがあります。

それぞれ1つずつ解説していきます。

Space

まずはSpaceです。

ClickUpを個人的に使うのであれば、基本的には1つで構いません。

しかし、

  • 会社で複数の大きなプロジェクトを抱えてる
  • ClickUpを使っているメンバーがたくさんいる

ので、あれば複数あるといいでしょう。

Goal

このGoalは個人的に使っているのであれば、避けては通れません。

前提として、誰しも

  • 貯金を100万作る
  • 車を買う
  • 彼女を作る

など、規模は大小あれど目標があると思います。

このGoalはそんな目標を設定するための場所になっています。

ClickUpを最初に立ち上げると、ListかFolderを作るよう指示されるかと思います。

ですが、個人的にはまずこのGoalを設定してからListやTaskを作ると、目標に対してのブレが少なくなるので設定をオススメします。

無料プランの場合、Goalの更新は100回までとなっています。

もし、それ以上更新したい場合は有料プランに変える必要があるので注意してください。

無料でしばらく使いたい場合は、週に1回とかの更新にしましょう。

Folder

FolderはListをまとめておく場所になります

例えば、自分の場合「家族」というFolderを作っています。

その中には、

  • 掃除
  • ゴミの日

というListがあって、それぞれにTaskを設定しています。

ただ、このFolderが意外とやっかいなんですよね。

そこまで、Listを作らないのであれば無理してFolderを作る必要はないでしょう。

もしFolderを作るのであれば、Goalとは関係のないTaskやListをまとめたものを作ると管理しやすいです。

List

ListはTaskをまとめたものになります。

ClickUpを最初に立ち上げると、まずこのListを作りましょうと指示されるかと思います。

このListが思ったよりも多機能で、Listごとにタスクの優先度や進捗ステータスを管理できたりします。

ちなみにFolderにもタスク優先度や進捗ステータスを管理できる機能がついています。

Task

最後にTaskです。

TaskはClickUp全体の中で最も細かい要素になります。

これは日々のやることや突発的に発生したやることを作るものになります。

このTaskですが、実は意外と多機能です。

Taskをさらに細かく分けたSubtaskも設定できますし、Taskの中で確認したいチェックリストも設定できます。

またTaskの繰り返し設定もバリエーションが多いので、とても便利ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ClickUpは非常に多機能なツールですが、まずはこの全体像を掴むとわかりやすいかと思います。

ぜひ一度確認してみてくださいね。

本日も最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました!

コメント