エアドラムをバカにはしていけない理由

ドラムセットの画像

こんにちは。ドラム講師の山本哲也です。

ここは当ブログの管理人である山本哲也(やまてつ)についてのプロフィールになります。管理人がどんな人間かここで紹介しています。

ドラマーなら誰しもエアドラムはやったことありますよね。

自分がまだドラムをやっていなかった高校生の頃、クラスメイトがよくYOSHIKIのエアドラムをやっていました。

今だから言えますが、当時は結構心の中でバカにしてたんですよ(笑)。

ドラムないのに、わざわざスティック持ってまでエアドラムやることないじゃん!

って。

しかし、今はこのエアドラムって実は結構いい練習だと感じています。

今日はどうしてエアドラムがいい練習なのか?その理由を書いていきます。

スポンサーリンク

エアドラムがいい練習だと考える2つの理由

エアドラムがどうしていい練習になるのでしょうか?

イメージトレーニングになるから

まず一番オススメしたい理由がエアドラムがイメージトレーニングの一種になるからです。

イメージトレーニングって言われてもあまりピンと来ませんよね。

スポーツの世界だと、メンタルトレーニングのひとつとして取り上げられるのですが、要はなりたい自分をイメージすることです。

大観衆の前でドラムを叩いている自分や超難曲を叩き切る自分を想像してみてください。

すごく気持ちいいですよね?

実際は叩いてはいませんが、なりたい自分をイメージすることによって自分のセルフイメージを上げる効果があります。

なので練習のモチベーションもあがり、実際にドラムセットで練習するでもテンションが下がることなくできるようになります。

動きをイメージしやすい

曲によっては複雑なテクニックを要求される場合もあり、どうやって叩いていいのか想像がつかないこともあります。

その場合、曲を聴きながらエアドラムでたたくことによって動きのイメージを作ることができます。

これは個人的にすごくオススメです。

スタジオで練習する前にある程度動きのイメージを固めておくことによって、いざスタジオで初めて練習するときでもスムーズにたたけるようになります。

もちろんイメージと違えば、修正すればいいだけの話なのです。

バンドで初めて叩く曲でも、ある程度イメージを固めてくる場合とそうでない場合は練習の進み具合は全然違います。

最終的には曲を聴いている時に、すでにアタマの中で動きができあがっていればしめたものです。

電車内でも教室でもオフィスでも、ぜひ恥ずかしがらずに(笑)騙されたと思ってやってみてください。

番外編:エアドラムがフィットネスに取り入れられている

ちなみに最近はエアドラム自体、フィットネスクラブにも取り入れられているようです。

実際に、秋葉原ではエアドラムのフィットネスが楽しめます。

https://letronc-m.com/51201

もっとも女性専用ですが、こういったことを通じてドラムに少しでも興味を持っていただけたらいいですね。

まとめ

今日はエアドラムがどうしていい練習なのか2つの理由を上げてみました。

ぜひ一度試してみてくださいね。

本日も最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました!

*ドラムレッスンを東京近辺で展開中!!無料レッスン受付中!!*

現在、東京都内(主に新宿、秋葉原)を中心にレッスンをしています。 レッスン形式 レッスンは貸しスタジオでのレッスンとなります。 スタジ...
スポンサーリンク

シェアする

フォローすると更新情報を見逃しません

スポンサーリンク