2020年にやってみたいことを書いてみた

こんにちは。テツヤマモト(@tetsuyamamoto01)です。

プロフィール
ここは当ブログの管理人であるテツヤマモトについてのプロフィールになります。管理人がどんな人間かここで紹介しています。

遅れましたが、あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

去年は娘も生まれたり環境も変わったりと、てんやわんやの年でした。

今年こそはいくらか落ち着きそうなので、このブログもできる限り更新していきます。

やっぱり何事も継続が一番ですからね。

さて、今日は今年東京オリンピックの年にやりたいことについて書いてみます。

スポンサーリンク

2020年にやってみたいこと

さて、今年は「自己改革」をテーマに過ごしていこうと思います。

このテーマを掲げたときに、真っ先に浮かんだのが「インプットとアウトプット」です。

ざっくり言えば、勉強してそれを教えるないしは発表する感じですね。

英語を勉強する

じゃ何を勉強すんのよってことですが、まずは英語です。

やっぱり英語がわかるようになると、それだけで伝えられる人が増えます。

ビジネスで言えば、単純に英語圏の人達にもモノが売れるようになるのと同じです。

自分の場合、やっぱり海外のYouTubeドラマーの話が理解できるようになりたいというのが一番にありました。

やっぱり海外の情報が一番新鮮ですし、日本のものとは違う視点で伝えてもらえますからね。

また結婚式でハワイに行ったのも大きかったですね。

その時は英語が話せなくて大変でした。

なので、まずはこの英語をわかるようになりたいという目標を掲げます。

ドラムの解析記事を作ってみる

次は今の状況だからこそできることをやってみたいと思います。

まず現在自分は子育て真っ最中なので、思ったよりもドラムの練習ができない状況です。

さすがに娘が2,3歳にならないと難しいかなと思うので、その状況でもできることといったら何だろうと考えました。

そして、ふと思ったのが

ドラムマガジンにある解析記事をブログでできたらどうだろう?

というものでした。

これは自分は練習できなくても譜面を書くことができる!と思ったのがキッカケです。

個人的に色んなドラマーのブログを見ていますが、誰かの演奏を解析したブログってあんまりない気がします。

だったら自分で作ってみようと決心しました。

まずは今までに書いてきたアルバム紹介の記事をいくつかリライトして作っていこう思うので期待していてください。

このストックが後々の自分の演奏に影響してくると思ったら、ワクワクしてきますね!

まとめ

というわけで今日は2020年のやりたいことについて書いてみました。

今年は何とか頑張ろうと思います。

本日も最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました!

コメント