ペーパードライバー克服のため、ドライビングコンシェルジュを受けてみた。

ドラマーがペーパードライバーだと困るのは自分の機材を運ぶときです。車があれば多少重たい機材でもすぐに運ぶことができますが全然運転していないと正直困っちゃいますよね?そこでおすすめしたいのが都内中心で活動しているペーパードライバー講習のドライビングコンシェルジュです。駐車場でのうっかりミスで10年以上もペーパードライバーでいた自分が今では往復7時間高速込みで運転できるようになったのはこの人のおかげです。評判通りの講習はきっとどんなペーパードライバーも運転できるようにさせてくれます!

ブログのSEO対策をしていると、ドラマーはもっと情報を仕入れたほうがいいよなぁと思った話

どんなブログでも見てもらうためにはSEO対策というのが欠かせません。もちろんこのブログでも最低限のSEO対策はやってはいますがそれをやっていく内に思ったことを書いています。日本のドラマーがどれだけいて、その中であるキーワードがこれだけしか検索してないのか?とか考えると、情報を取りにいこうとするだけで多くのドラマーと差がつけられるのかなと思いました。ぜひ一度読んでみてください。

アート・ペッパーの「Art Pepper Meets The Rhythm Section」を聴いてみた

アート・ペッパーの「Art Pepper Meets The Rhythm Section」を聴いてみた感想を書いています。ジャズという黒人音楽の中でも白人のサックス奏者として第一にあげられるアート・ペッパーですが、マイルスと同様に薬物中毒に苦しんでいた時期もありました。そんな彼の作品の中でも鉄壁のリズム隊に囲まれて気持ちよく演奏してるこのアルバムはアート・ペッパーの作品の中でも人気のひとつです。ぜひ一度聴いてみてください

togglを使って通勤時間を調べてみたら、時間の価値を痛感した

togglというアプリをご存知でしょうか?このタイムチェッカーアプリを使うことによって自分の通勤時間や普段の仕事にどれくらい時間がかかっているかを調べることができます。このアプリを使ってみてわかったことは普段の何気ない通勤時間が一週間や一ヶ月というスパンでみると、とんでもない時間があることに気づきました。満員電車に乗っている今の人達はこの塵も積もれば山となるの世界を知らなすぎるような気がします。ぜひ一度読んでみて下さい。

ラテンジャズの名盤!ミシェルカミロのMichel Camiloを聴いてみた

ミシェル・カミロのファーストアルバム。michel camiloを聴いてみました。このドミニカ共和国出身の超絶ピアニストは昔ウェックルを追いかけていた頃によく聴いていました。ミシェル・カミロはどんな人物なのか?そしてこのピアニストのアルバムからウェックルのもう1つの魅力ラテンプレイについて書いています。ラテンジャズには興味があるけど、どっから聴いて良いのかわからないという方は一度聴いてみてくださいね。

言いたいことを言う。それだけで色んなことが進むって話

言いたいことを言うことについてこの記事では書いています。言いたいことを言えないとどうなるか?職場や学校で決まったことを後からグチグチという人の中にはどんな感情が渦巻いているのか?昔、自分の意見を言えなかった筆者がどうやって少しずつ自分の意見を言えるようになったのかその方法を書いています。自分の意見をハッキリ言えないとか、言うためにはどうすればいいのか考えている人は一度読んでみてください。

ドラムのチューニング方法をまとめたよ。これで音色に差をつけよう!

ドラマーが最も敬遠しがちなチューニングの方法について書きました。なぜドラムのチューニングは難しく考えられるのか?チューニングのコツとは?そして具体的なチューニングのやり方について書いています。チューニングの際にチューナーアプリを使うのはなぜなのか?またチューニングができた後の注意点についても書いています。自分のドラムサウンドがイマイチだなぁと思ったりこれからチューニングについて勉強したいという方がいたら少し参考になると思います。

難易度MAX!!ハイブリッドルーディメンツとは何かまとめてみた

ルーディメンツの中でも難易度の高いハイブリッドルーディメンツを紹介しています。そもそもハイブリッドルーディメンツとは何なのか?または例としてチーズなどの代表的なハイブリッドルーディメンツもいくつか紹介しています。その他にもハイブリッドルーディメンツを勉強するのにいいサイトや教則ビデオも紹介していますので、ルーディメンツは一通りできたという中級者の方からハイブリッドルーディメンツを知らない方も興味があればぜひ読んでみて下さい。